読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体和日記 Tai-wa-nikki

カラダを和ませ、カラダを使って、世界と和する。茨城県つくば市から、あふれる言葉たちを、つらつらと。

遠近法

つぶやき 哲学っぽいこと

遠近法。

 

遠くのものは小さく見え、近くのものは大きく見える。

 

昔のことは忘れ去られ、最近のことは強く印象に残っている。

 

親しい人は近くにいて、そうでない人は遠くにいる。

 

 

これが、「主観的である」ということ。

 

人間である限り、そこから逃れられる人はいない。

 

それでいいじゃないか。

 

できるとしたら、神かなにかだ。

 

f:id:yutoj90esp:20170217094347j:plain