体和 Tai-wa 日記

休学中の大学生。ハートオブヨガ@つくば。ヨガ日記、読書記録、身の回りの出来事など

自己紹介(2018年12月再編集)

f:id:yutoj90esp:20180421230601j:plain

的場悠人(まとばゆうと)

 

1996年生まれ。

筑波大学比較文化学類(2015年~)。

ハートオブヨガ認定講師

 

略歴

  • 5歳~17歳 熱心なサッカー少年の時期。 

中学1年の頃、父から勧められ「サッカーノート」を書き始める。

実践と理論を行き来しつつ学ぶ姿勢は、この時期から培われたと思っている。

 

f:id:yutoj90esp:20170727220806j:plain

 

  • 14歳~ 身体技法研究者 甲野陽紀氏の下で学ぶ。

筋トレなどに限界を感じ、他のアプローチで身体のパフォーマンスを高めようと模索する中、「古武術」というキーワードを知る。

武術家の父を持つ陽紀氏のもとで、日常の何気ない動作やスポーツに応用する動きなどを学ぶ。

サッカーへの応用が当初の目的だったが、徐々に「身体を変えることは生き方を変えることに直結する」との確信を強めていく。

高校時代には、禅のお寺で坐禅なども体験した。

 

f:id:yutoj90esp:20170727221437j:plain

大学1年時、本とDVDにモデルとして出させていただいた。

『甲野善紀と甲野陽紀の不思議なほど日常生活が楽になる身体の使い方』山と渓谷社

武術、身体についてはこちらでも。

 

大学入学後は、

身体技法探究の場として「体和塾」という学生サークルを立ち上げ、2018年3月まで活動。また、「つくば身体操法研究会」も稽古の場として参加する。 

 

  •  19歳、独学でヨガを開始。

大学進学後、

・生き方としての身体技法

・ひとりでもできる実践

・哲学体系・文献の豊富さ

・歴史の長さ

 

などの理由から、ヨガに惹かれた。

独学で半年ほど学んだ後、インドのShiva Yoga Peethにヨガ留学し、RYT200のヨガ指導者養成を修了。

 

f:id:yutoj90esp:20170727223338j:plain

 

 インドのレポートはこちら

 

 

f:id:yutoj90esp:20170727224206j:plain

 

 

  • ハートオブヨガ

現在、僕が毎日続け、また指導もしているヨガ。

伝統的な手法により、個々人が具体的に、生きていることに接続して実践していくヨガ。呼吸を重視した非二元的なアプローチのため、哲学の難解さや身体的なきつさを自分に押し付けることなく、やさしく学ぶことができる。

 

小野洋輔先生に2016年12月より学ぶ。

2017年3月、J.ブラウン師の指導者要請講座修了。

2018年8月、フィジーにて提唱者マーク・ウィットウェル師に学ぶ。

 

f:id:yutoj90esp:20181211214735j:plain

ハートオブヨガトレーニング名言集 

ハートオブヨガ日記 

 

2018年12月現在、

つくば市暮SHIFT」にて「ハートオブヨガ入門」開催

つくばみらい市コミュニティーセンター  ハートオブヨガ講師

つくば市高齢者コミュニティ「木遊会」ヨガ講師

身体と心の自然体研究所 研究員

・「筑波みんなのヨーガ Yoga for All」メンバー 

 

その他、ヨガの個人レッスンや出張レッスンも、依頼があれば開催しています。

 

つづく。